TOP >> Gのレシピ集 >> おかず系(和食 >> ぶり大根
            

     ぶり大根
 難易度:★☆☆ 調理時間:10分

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
 (過去の『特集』情報
「おせち料理特集(2013年バージョン)」
 (過去の新着情報)
 
 姉妹サイト「Gの書斎」
 ツイッター
 携帯版「Gの食卓」
 携帯版「Gの書斎」
 
アフィリエイト・SEO対策
 
 
冬になると食べたくなるおかずのひとつですねぇ。
ちょっとした下拵えをするだけでとても美味しくいただけます。
 (2人分)

[具材パート]
 ・ぶり(できればアラ)
 ・大根
 ・お米のとぎ汁
[調味料パートA]
 ・だし汁
 ・酒
 ・味醂
 ・醤油
 ・砂糖
 ・針生姜
[調味料パートB]
 ・酒
 ・味醂
 ・醤油
 ・砂糖
[仕上げパート]
 ・味醂


切り身3切れほど
半本〜1本
適宜

300g(1.5カップ)
100g(1/2カップ)
50g(50cc)
60g(50cc)
18g(大匙2)
三かけ分

100g(1/2カップ)
36g(大匙2)
36g(大匙2)
9g(大匙1)

30g(大匙2)

1.  ぶりは塩をして30分おきます。
2. 大根は2cm厚の輪切りにして、皮をかつら剥きにし面取りをします(って、面倒なので結構面取りはサボっちゃうのですが)。生姜は細切りにします。
3. お米のとぎ汁を鍋に入れてひと煮立ちさせ、中火にして2.の大根を入れて15分茹でます(大根のアク抜きになります)。茹であがった頃にぶりが頃合いになっていると思いますので、ざるに載せ、大根の茹で汁を上からかけて両面霜降りにします(こんな感じ↓)。
4. ぶりを食べ易い大きさに切ります。
5. [調味料パートA]、ぶりを鍋に入れてひと煮立ちさせ、弱火にして15分煮ます(その間に大根はぬるま湯(湯沸かし器のお湯でOK)で洗っておきます)。[調味料パートB]を加えてよく混ぜます。
6. 4.に大根を加えて、弱火で30分煮込みます。
7. [仕上げパート]を加えて、強火でひと煮立ちさせたらできあがり。
  
  • 盛り付けるときに、針生姜([調味料パートA]のを少し残しておく)や三つ葉などをトッピングしても楽しいです。
  • かなりお酒を使うレシピを試してみたので、どうかなぁと思ったのですが結構濃厚な味になって自分的には当たりです(煮込んでる間にアルコール分は飛んじゃうだろうし^^;)。安い料理酒で試してみて下さい。
  • 如何にも冬の和食って感じで大好きな煮物の一つですねぇ。サバ味噌と同じくらい好きかも。


本サイトの著作権は全てサイトマスターに帰属します。本サイトの転記は、ご遠慮願います。

inserted by FC2 system