TOP >> Gのレシピ集 >> おかず系(和食) >> とり肉とズッキーニの梅肉炒め
            

     とり肉とズッキーニの梅肉炒め
 難易度:★★☆ 調理時間:15分


 

このエントリーをはてなブックマークに追加
 (過去の『特集』情報
「おせち料理特集(2013年バージョン)」
 (過去の新着情報)
 
 姉妹サイト「Gの書斎」
 ツイッター
 携帯版「Gの食卓」
 携帯版「Gの書斎」
 
アフィリエイト・SEO対策
 
 
ズッキーニは恐らく昭和五十年代くらいから日本でも広く知られる
ようになった夏野菜です。イタリア料理やフランス料理が普通に
食べられるようになった影響で有名になった気がします。それでも、
未だに胡瓜の仲間と思っておられる方がちらほら。実はかぼちゃ
の仲間です。ついでに言うとかぼちゃも夏野菜の一つです。僕は
長いこと「冬至カボチャ」なんてことばがあるくらいだから冬野菜な
のではと思っていたのですが夏野菜だそうです(冬に出回っている
のはアフリカとか暑い国からの輸入物のようですね)。
フレンチやイタリアンの定番野菜として登場したズッキーニですが
、実は和風の料理によく合います。ということで、お弁当のおかず
にこんなのを作ってみました。
 (1人分)

 ・鶏胸肉
 ・ズッキーニ
 ・サラダ油
[下味パート]
 ・片栗粉
 ・酒
 ・塩、ブラックペッパー
[調味料パート]
 ・梅干し(叩く)
 ・濃口醤油
 ・味醂
 ・酒
 ・水

100g
半本
適宜

3g(小匙1)
5g(小匙1)
少々

1個
3g(小匙1/2)
9g(大匙1/2)
7g(大匙1/2)
15g(大匙1)
1.  鶏肉はそぎ切りにして[下味パート]にもみ込み10分おきます。ズッキーニは5mm厚の半月切りにします。
2. フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、鶏肉を重ならないように並べて両面焼き色が付くまで焼きます。これを一旦皿に取ります。
3. 2.のフライパンにズッキーニを入れて炒めます。しんなりしてきたら鶏肉を戻し、[調味料パート]を加えて水気がなくなるまで炒めればできあがり。
  
  • 味がくどくなくさっぱりしていて美味しいです。味付もそうですけど、鶏胸肉、ズッキーニともにクセのない食材を使ってるのがポイントかも。
  • 醤油は風味づけ程度にしましょう。味付けのメインは梅肉です。
  • 鶏肉の代わりに白身の魚を軽く揚げ焼きして使っても美味しくできると思います。夏にお薦めの料理ですよ。


本サイトの著作権は全てサイトマスターに帰属します。本サイトの転記は、ご遠慮願います。

inserted by FC2 system