TOP >> Gのレシピ集 >> おかず系(和食) >> 大根の油焼き
            

     大根の油焼き
 難易度:★★☆ 調理時間:10分
(天日干しする時間は含めていません)


 

このエントリーをはてなブックマークに追加
 (過去の『特集』情報
「おせち料理特集(2013年バージョン)」
 (過去の新着情報)
 
 姉妹サイト「Gの書斎」
 ツイッター
 携帯版「Gの食卓」
 携帯版「Gの書斎」
 
アフィリエイト・SEO対策
 
 
常々思うことがあります。私たちの食生活に獣肉は必要なのでしょ
うか? それはたまには食べたいと思うし、食べればもちろん美味
しいなと感じます。
でも、多くの人は朝は別として昼も夜もおかずにお肉が含まれます
。本当にそんなに頻繁にお肉を食べる必要ってあるのかしらんと
思うことがあるのです。
体に良い悪いは横に置くとしてもお肉という食材は実は味気ないと
僕は思っています。全く調味料を使わない肉料理をイメージして
みて下さい。美味しいわけないですよね。お肉は基本的にソースや
タレの助けを借りないと素材本来の味が楽しみづらい食材なので
す。
反面、野菜は素材そのものに甘みや辛みを持っています。調味の
仕方も野菜本来の旨みを上手に引き出すために必要最小限の
調味料を使えば十分です。
本当に豊かな食生活というのはそんな野菜中心の生活であるべき
なのではと時々思います。
ただ「野菜本来の旨みを上手に引き出す」方法を知らないと意味が
ありません。このレシピはそんなテクニックの一方をご紹介するも
のでもあります。
 (2人分)

 ・大根

 ・ごま油
[調味料パート]
 ・濃口醤油
 ・味醂
 ・酒

1cm幅の皮付き
輪切り4枚
12g(大匙1)

6g(小匙1)
6g(小匙1)
5g(小匙1)
1.  大根の輪切りを皮付きのまま半月に切り重ならないようにざるに並べて1日天日干しにします。
  • 洗濯用のタコの足など利用すると良いです。こんな感じ。落っこちないように洗濯ばさみでがっちり留めましょう。
2. 大根を取り込んで濡れぶきんで軽く表面を拭きます。
3. 大きめのフライパンにごま油を入れて強火で熱し、大根を並べて片面30秒ずつ軽く焦げ目が付くくらいに焼きます。
4. 3.を弱火にして蓋をし4分ほど蒸し焼きにします。[調味料パート]を加えて弱火で水気がなくなるまで煎り付ければできあがり。
  
  • 天日干しにすることで大根本来の甘みが増しています。砂糖を使っていないのになんだかほっとするような優しい味が楽しめます。
  • この料理のポイントは天日干しして大根のうまみを引き出すこと。ですので、晴れの日に作りましょう^^
  • 朝でもパパッと作れるのでお弁当のおかずにもお薦めです。お好みで七味など振っても楽しいです。


本サイトの著作権は全てサイトマスターに帰属します。本サイトの転記は、ご遠慮願います。

inserted by FC2 system