TOP >> Gのレシピ集 >> おかず系(洋食 >> 大根とパンチェッタの洋風ふろしき
            

     大根とパンチェッタの洋風ふろしき
 難易度:★☆☆ 調理時間:4時間

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
 (過去の『特集』情報
「おせち料理特集(2013年バージョン)」
 (過去の新着情報)
 
 姉妹サイト「Gの書斎」
 ツイッター
 携帯版「Gの食卓」
 携帯版「Gの書斎」
 
アフィリエイト・SEO対策
 
 
ふろしき大根は、昆布出汁で煮た大根を味噌などで食べるもので
すが、これに塩豚(パンチェッタ)を足して調味料要らずにしたらこん
な感じかなぁという料理です。
で、この料理は結構時間がかかるのですが、難易度1にすべく、
いろいろ手抜きをしてみましたので、作り方もドキュメンタリータッチ
で書いてみます。
 (3〜4人分)

[具材パート]
 ・大根(尻尾の方でOK)
 ・パンチェッタ(塩豚)
 ・ダシ昆布
 ・粒胡椒


半本
100gくらい
適宜
適宜
AM06:00 起床。ベッドから半回転して起き上がる。
AM06:01
キッチンに入り、ダシ昆布を刻む
AM06:03
鍋にダシ昆布と水を適量入れる
AM06:04-06:55
シャワーを浴び朝食にトーストを食べる。
AM06:56
大根をかつらに剥き、↑の鍋に投入し強火にかける。パンチェッタを切る。
AM07:00
鍋、沸騰。パンチェッタ投入。再度の沸騰を待つ
AM07:03
再沸騰。火を止め、鍋を厚手のバスタオル3枚で包む。
AM07:30
出社(これより4時間くらい鍋は煮込み状態に入る)
⇒バスタオルで包むことでなかなか温度が下がりません。
 PM10:30
帰宅。味見する。薄味だけど美味 
 PM10:40 ひと煮立ちさせて盛り付け、粒胡椒を振ってできあがり。 
  
  • ほぼ、放置プレーでできるわりには、良いダシの出ているお料理です(ダシ昆布さんありがと〜
  • もう少し、ネギとか人参とか、野菜を加えると楽しいかも。
  • 物足りない場合は、味噌もしくは柚子味噌で頂くと良いかも。
  • 別にパンチェッタでなくて、普通の豚バラでも塩胡椒で味付けすれば全然OKです。


本サイトの著作権は全てサイトマスターに帰属します。本サイトの転記は、ご遠慮願います。

inserted by FC2 system