TOP >> Gのレシピ集 >> おかず系(和食) >> どろ焼き
            

     どろ焼き
 難易度:★★☆ 調理時間:10分


 

このエントリーをはてなブックマークに追加
 (過去の『特集』情報
「おせち料理特集(2013年バージョン)」
 (過去の新着情報)
 
 姉妹サイト「Gの書斎」
 ツイッター
 携帯版「Gの食卓」
 携帯版「Gの書斎」
 
アフィリエイト・SEO対策
 
 
兵庫県は姫路にあるお好み焼き屋『喃風(南風)』の名物『どろ焼き』
はちょっと変わったお好み焼きです。どう変わっているかというと..


お箸で食べられない

では、ナイフとフォークで...って、そこまで変わってるわけでは
ありません。実はスプーンで掬って食べるのです。
外はカリッと中はとろとろ。具材はタコがメインでキャベツ、紅生姜、
天かす、刻みネギなど。出汁の利いたツユに浸けてから戴きます
...
......
.........

って、それって明石焼きじゃね?という向きがあるのもごもっとも、
巨大な明石焼きと思ってもらえればほぼ間違いありません。(って、
大雑把すぎだろ)
 (1人分)

 ・タコ焼き粉
 ・天ぷら粉
 ・卵
 ・だし汁

 ・茹で蛸
 ・キャベツ

 ・天かす
 ・紅生姜
 ・刻みネギ
 ・お好み焼きソース
[つゆパート]
 ・だし汁
 ・薄口醤油
 ・味醂
 ・刻みネギ

50g
10g
1個
卵の重さと合わせて200g
適宜
半玉を1cm幅くらいに切った量
適宜
適宜
適宜
適宜

50g
4g(小匙2/3)
6g(小匙1)
適宜
1.  フライパンに少量のサラダ油(分量外)を入れて中火にかけてから支度を始めます。
2. [つゆパート]を合わせて電子レンジで1分チンして温めておきます。
3. タコはぶつ切りに、キャベツは微塵切りにします。ボウルに粉類と卵、だし汁を合わせ粉っぽさがなくなるまで泡立て器で混ぜます。これに残りの具材を加えてよく混ぜます。
4. 3.をフライパンに入れてジュッと言わせ蓋をして中火で1分ほど焼きます。生地の縁がしっかり固まってきたらこれを二つ折りにしてひっくり返します。更に約1分焼けばできがり。ソースをたっぷりかけて戴きます。
  
  • 美味しい。お好み焼きのぼそぼそっとした生地と比べるとうんと上品な食感です。
  • 具はあまり多くすると二つ折りにできないので注意。少なめがお薦めです。
  • あくまでもつゆの味に拘りたい方はソースなしというのもありかも。自分は濃厚なソースとつゆのダブルで楽しむのが好みですが^^


本サイトの著作権は全てサイトマスターに帰属します。本サイトの転記は、ご遠慮願います。

inserted by FC2 system