TOP >> Gのレシピ集 >> ソース・合わせ調味料 >> えのき茸のふりかけ
            

     えのき茸のふりかけ
 難易度:★★☆ 調理時間:20分


 

このエントリーをはてなブックマークに追加
 (過去の『特集』情報
「おせち料理特集(2013年バージョン)」
 (過去の新着情報)
 
 姉妹サイト「Gの書斎」
 ツイッター
 携帯版「Gの食卓」
 携帯版「Gの書斎」
 
アフィリエイト・SEO対策
 
 
白いご飯がなにより好きという人が世の中にはいるようで、中島ら
もがエッセイで紹介していたその人の究極の食事は、「カレーライス
をおかずにして白いご飯を食べる」ことだとか。
「いや、それただのライス大盛りだから」とツッコみたくなりますが、
本人にとっては白いご飯とカレーライスは完全に分離した別の食べ
物なのだとか^^;
そんな白いご飯好きな人は米の甘みや風味、食感など米本来の
旨みにすごく拘りがありそうですが、僕は逆で白いご飯は単調でつ
いつい何か味を付けてしまいたくなる派です。なので、カレーライス
もルウ多め派。間違っても最後に白いご飯だけ残っている状態は
作りたくないクチです。
だからでしょうか? 子供のころからふりかけ物が大好きで食卓に
のりたまなどが載っているだけでワクワクしました。母は倹約な人
でしたからなかなかそういう余計なものは買ってっくれなかったので
すが、あると嬉しかったな。
あれから、数十年の時が過ぎて、ふりかけ好きの少年は自分でふ
りかけを作るようになってしまいました。なんだ、やればできるじゃ
ん。
 (数食分)

 ・えのき茸
 ・かつお節
 ・白ごま
[調味料パート]
 ・濃口醤油
 ・味醂

正味100g
4〜5g
適宜

18g(大匙1)
18g(大匙1)
1.  えのき茸はみじん切りにします。
2. 1.と[調味料パート]をフライパンに合わせてよく和えます。コンロに火を入れて弱めの中火にし、1分ほど炒めます。これにかつお節を加えて水気がなくなるまで炒めます(焦げないように注意)。
3. 平皿に2.を広げて電子レンジの強(600w)で1分チンします。表面が乾いて来ていますので良く混ぜてまた同じ要領でレンチンします。これを数回繰り返しパサパサになれば行程完了。
やり過ぎると焦げるので短めのレンチン時間で繰り返します。
4. 3.をフライパンに戻して白ごまを加え、1分ほど炒り付ければできあがり。
  
  • 口に含むときのこ独特の風味がふわっと鼻を抜けます。それから茸の旨みを含んだ鰹節の甘辛い味が口の中に広がります。うーん、なんか市販品とは一線を画するすごく上品なふりかけかも。
  • 白いご飯に振りかけるのが王道ですが、冷ややっこにかけたりするのもありかも。丼物に山椒や七味の感覚で振りかけても楽しいと思います。
  • 焼き海苔や山椒、七味を加えると風味が変わってまた楽しいです。
  • えのきは一例でみじん切りにすれば他の茸でも作れます。茸以外に野菜でも作れますのでいろいろ試してみて下さい。


本サイトの著作権は全てサイトマスターに帰属します。本サイトの転記は、ご遠慮願います。

inserted by FC2 system