TOP >> Gのレシピ集 >> おかず系(和食) >> いかなごの釜揚げ おろしポン酢
            

     いかなごの釜揚げ おろしポン酢
 難易度:★★☆ 調理時間:10分

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
 (過去の『特集』情報
「おせち料理特集(2013年バージョン)」
 (過去の新着情報)
 
 姉妹サイト「Gの書斎」
 ツイッター
 携帯版「Gの食卓」
 携帯版「Gの書斎」
 
アフィリエイト・SEO対策
 
 
いかなごの稚魚は関西では「新子」と呼ばれ、釘煮という佃煮に
するのが有名です。3月頃になるともう少し大きく成長した「メロウド
」とか「フルセ」と呼ばれるいかながごが登場します。こんな感じ

さすがに、釘煮にするサイズではないので釜揚げにしておろしポン
酢で食べることにしました。
 (4人分)

 ・いかなご
 ・酒
 ・水
 ・大根おろし
 ・ポン酢
 ・刻みねぎ

400g
15g(大匙1)
たっぷり
適宜
適宜
適宜
1.  いかなごはボウルに水を張ってやさしく洗い、ざるに揚げてよく水気を切ります。
2. 鍋に酒とたっぷりの水を入れて沸騰させ、1.のいかなごをそっと入れます。そのまま強火で5分、色が変わるまで茹でます。
3. 2.をざるに揚げてそのまましっかり冷まします。小鉢に分けて大根おろしを載せポン酢をかけてねぎを散らせばできあがり。
  
  • この頃長い出張でジャンクな生活をしていた直後なので、脱コンビニ&ファストフード生活第一弾としては嬉し過ぎる一品。やっぱ、夕ご飯はこうでなくっちゃと思います。
  • お肉と違って魚は季節感があるので、旬のものが食卓に並ぶとなんだかそれだけで春がきたような気分になれますねぇ ^^


本サイトの著作権は全てサイトマスターに帰属します。本サイトの転記は、ご遠慮願います。

inserted by FC2 system