TOP >> Gのレシピ集 >> スープ >> 牡蠣のチャウダー
            

     牡蠣のチャウダー
 難易度:★★☆ 調理時間:40分

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
 (過去の『特集』情報
「おせち料理特集(2013年バージョン)」
 (過去の新着情報)
 
 姉妹サイト「Gの書斎」
 ツイッター
 携帯版「Gの食卓」
 携帯版「Gの書斎」
 
アフィリエイト・SEO対策
 
 
いよいよこの食材を使えるシーズンがやってまいりました。

牡蠣

かつて食中りになったこともあるクセに大好物なんですよね。
和風も良いのですが、我が家ではクラムチャウダーならぬ牡蠣の
チャウダーをよく作ります。
 (4人分)

[具材パート]
 ・牡蠣
 ・(あれば)ベーコン
 ・玉ねぎ
 ・じゃがいも
 ・人参
[調味料パート]
 ・白ワイン
 ・牛乳
 ・固形スープ
 ・塩、胡椒
[ルウパート]
 ・バター
 ・薄力粉
[仕上げパート]
 ・(あれば)クラッカー


150g
1〜2枚
1/2個
中1個
1/2〜1本

30g(大匙2)
200g
2個(600cc分)
適宜

24g(大匙2)
18g(大匙2)

適宜
1.  牡蠣はざるに入れて薄い塩水で洗ってぬめりや殻の破片を取り、水気をよく切ります。
2. 小鍋に牡蠣を入れ、塩、胡椒少々と白ワインを振りかけ、さっと火を通します。牡蠣が少しふくらんできたらすぐに火からおろし、煮汁を濾し取り牡蠣と別々に分けます。
3. ベーコンは1cm角に切ります。玉ねぎ、じゃがいも、人参も1cm角に切ります。
4. 厚手の鍋にバターを溶かし、ベーコン、玉ねぎの順に入れて強火で炒めます。その後、中火にして小麦粉を振り入れ、粉っぽさがなくなるまで炒めます。
5. 2.の煮汁にお湯(分量外)を加えて600g(3カップ)にし、4.の鍋に入れて泡立て器で混ぜながら沸騰させます(泡立て器で混ぜるとダマになりません)。ひと煮立ちしたらアクを掬って弱火にし、固形スープ、じゃがいも、人参を加えて5分ほど煮ます。
6. 野菜が柔らかくなったことを確かめて牛乳を加え、塩、胡椒で味を調えます。最後に牡蠣を入れて温め、沸騰寸前になったらすぐに火を止めます。
7. 器に盛り、砕いたクラッカーを散らしたらできあがり。
  
  • 牡蠣の煮汁が良い仕事してます。とっても、牡蠣風味うまい!
  • 牡蠣は火にかけると縮むので、最後に入れてさっと火を通して仕上げます。
  • 大学時代に買った料理本に載っていた想い出の(?)レシピです。当時に覚えたレシピで今でも使ってる物って結構あるんですよね。


本サイトの著作権は全てサイトマスターに帰属します。本サイトの転記は、ご遠慮願います。

inserted by FC2 system