TOP >> Gのレシピ集 >> おかず系(洋食) >> マグロのタルタル
            

     マグロのタルタル
 難易度:★☆☆ 調理時間:10分

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
 (過去の『特集』情報
「おせち料理特集(2013年バージョン)」
 (過去の新着情報)
 
 姉妹サイト「Gの書斎」
 ツイッター
 携帯版「Gの食卓」
 携帯版「Gの書斎」
 
アフィリエイト・SEO対策
 
 
これは2010年のクリスマスの前菜に作った料理です。この年の
料理のテーマは『クリスマスカラー』でしたので赤と緑を取り合わせ
てあります。オリジナルはマグロではなく「桜肉」でした。そう馬の
お肉ですね。なかなか手に入るものでもないのでマグロでやって
みましたが結構これはこれでイケます。
 (3〜4人分)

 ・マグロ(赤身)
 ・パプリカ(カラーピーマンじゃ
  なくてスパイスの方)
 ・アボカド
 ・カイワレ大根
 [調味料パート]
  ・玉ねぎみじん切り
  ・おろしにんにく
  ・マヨネーズ
  ・ケチャップ
  ・ごま油
  ・粒マスタード
  ・濃口醤油
  ・塩
  ・ブラックペッパー

200g
適宜

1個
適宜

1/8個分
適宜
12g(大匙1)
15g(大匙1)
12g(大匙1)
10g
少々
少々
少々
1.  マグロは細かく切って包丁で叩きます。
フードプロセッサーを使う手もありますが、やり過ぎるとネギマグロみたいになっちゃいますので、包丁で粗く叩くのがお薦め。
2. 1.と[調味料パート]を和えてよく混ぜます。セルクルをお皿に載せてこれを詰めます(スプーンの背などでぎゅっと押して空気を抜くとGOOD)。パプリカを軽く振ってセルクルを抜きます。周りに、小さめの賽の目に切ったアボカドとカイワレ大根を盛り付ければできあがり。
  
  • 美味しんぼのネタにも「マグロにマヨネーズ」という話がありましたが、マグロって結構洋風の調味料とも合います。
  • マグロって、和食のものというイメージがありますが、洋食にも登場します。ただ、生じゃなくて普通はボイルしてから調理されますね。ツナサンドなんかがそうです。
  • 一度は桜肉でやってみたいですねぇ。


本サイトの著作権は全てサイトマスターに帰属します。本サイトの転記は、ご遠慮願います。

inserted by FC2 system