TOP >> Gのレシピ集 >> ご飯もの >> 夏バテ防止炒飯
            

     夏バテ防止炒飯
 難易度:★★☆ 調理時間:10分

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
 (過去の『特集』情報
「おせち料理特集(2013年バージョン)」
 (過去の新着情報)
 
 姉妹サイト「Gの書斎」
 ツイッター
 携帯版「Gの食卓」
 携帯版「Gの書斎」
 
アフィリエイト・SEO対策
 
 
うちの社員食堂は、結構社員の食育に熱心です。
定食も一品料理も全部カロリー表示されていますし、栄養バランス
を考慮したヘルシーメニューも充実してます。さらに、テーブルの上
には小さなカード立てが立ててあって、季節ごとに食生活で気を
付けないといけないトピックスが連載されています。
このまえ見かけたカードのお題は、「夏バテ防止」。
夏場はどうしても、食欲が落ちてちょこっと食べたら、もういいやと
なりがち。自然、摂る品目も少なければ、栄養素も偏ってしまいま
す。そんなあなたにご提案といった具合です。

炒めものや揚げ物を積極的に摂りましょう。油は少量でも十分
  なカロリーが摂取できます。
炒めものを作る際には、少量ずつで良いのでできるだけ多くの
  種類の食品(特に野菜類)を入れるようにしましょう。

こうすることで、多くの栄養素を摂取できます。
 (1人分)

 ・御飯
 ・卵
 ・サラダ油
 ・豚ミンチ
 ・干し海老
 ・あり合せの野菜(今回は人参
  、玉ねぎ、ピーマン、椎茸、
  しめじ、もやし、キムチ、
  オクラ、キャベツ、グリンピー
  ス、セロリ、生姜、にんにく、
  青ネギ、トマト)

 ・中華調味料の素
 ・ホワイトペッパー

1膳分
1個
12g(大匙1)
50g
少々
適宜





適宜
適宜
1.  野菜類は粗みじん切りにしておきます。卵はよくほぐしておきます。
2. 中華鍋に油を入れて強火にかけ、煙が立つまで熱し、御飯を投入します。ダマにならないよう崩しながら軽く焦げ目がつくまで炒め、卵を投入よく絡めながら炒め続けます。水っぽさがなくなったら大匙1くらいの水(分量外)を投入し、御飯のダマが残っていればこれでほぐします。水っぽさがなくなれば一旦お皿に取ります。
3. 干し海老とグリンピース以外の残りの具材を2.の中華鍋に入れて中火にかけ2〜3分炒めます。御飯を戻して中華調味料、ホワイトペッパーを加え良く混ぜます。お皿に盛って干し海老とグリンピースを散らせばできあがり。
  
  • 見た目がとってもカラフル^^ちょっとした小宇宙空間みたいですね。いろんな野菜の味が複雑に入り混じって普通の(?)チャーハンより断然美味しい。これお薦めかも。
  • うーんこれで、16品目の野菜を摂取。意外と冷蔵庫にあるもんですねぇ。
  • 何の変哲もない炒飯ですが、食欲不振のときの栄養摂取にはとても良いかもしれません。


本サイトの著作権は全てサイトマスターに帰属します。本サイトの転記は、ご遠慮願います。

inserted by FC2 system