TOP >> Gのレシピ集 >> おかず系(和食) >> さばの香味煮
            

     さばの香味煮
 難易度:★★☆ 調理時間:15分


 

このエントリーをはてなブックマークに追加
 (過去の『特集』情報
「おせち料理特集(2013年バージョン)」
 (過去の新着情報)
 
 姉妹サイト「Gの書斎」
 ツイッター
 携帯版「Gの食卓」
 携帯版「Gの書斎」
 
アフィリエイト・SEO対策
 
 
えと、さばの骨です。

だから? と言われそうですが、スタジオジブリ最新作「風立ちぬ」
をご覧になった方ならにやりとされたのでは? 
主人公、堀越二郎が昼食の鯖の煮物を食べながらしげしげと鯖の
骨を見て「美しい曲線だ」と呟く場面があるのです。ホント寝ても
冷めても飛行機のことしか考えられない技術バカって感じで僕は
大好きです^^
今の時代ならヲタクと言われかねない天才技師をひとときでも飛行
機への想いから引き離し家庭という居場所を与えた菜穂子は素晴
らしい女性だったなと思います。
で、例によって人が食べているものは美味しいそうに見えるもので
、美味しそうに見えるものは食べたくなるのが人の性。帰ってさっ
そく鯖の煮物を作っちゃいました。
 (2〜3人分)

 ・鯖
 ・白ネギ

 ・生姜
 ・鷹の爪
[調味料パート]
 ・濃口醤油
 ・味醂
 ・砂糖
 ・酒
 ・水
[追い足しパート]
 ・麺つゆ

1尾
白いところ青いところ
各3cm
ひとかけ
1本

18g(大匙1)
36g(大匙2)
18g(大匙2)
60g(大匙4)
60g(大匙4)

18g(大匙1)
1.  鯖は三枚におろして、ざるに揚げ熱湯をかけて霜降りにします。
2. 生姜と白ネギの青いところは千切りにします。白ネギの白いところは短冊に切ります。鷹の爪は小口切りにします。
3. 鍋に[調味料パート]を入れて煮立てます。これに鯖と鷹の爪を入れて落としぶたをして弱めの中火で5分煮ます。
4. 3.に白ネギ、生姜と[追い足しパート]を加えて再び落としぶたをして弱めの中火で5分煮ればできあがり。
  
  • 甘辛い味を鷹の爪の辛さがぴりりと引き締めてくれます。飽きのこない味ですね。
  • 時間に余裕があれば小鉢に盛付けて冷蔵庫で冷やしておいて下さい。夏の冷菜は最高のご馳走になります。それに煮汁が煮凝りになってこれまたすんげぇ旨いのです。
  • 味噌煮とこの醤油にが王道だと思っているのですが洋風に仕立てるとまた違った楽しみ方ができそうです。でも、そもそもヨーロッパの人って青魚を食べるのかな???


本サイトの著作権は全てサイトマスターに帰属します。本サイトの転記は、ご遠慮願います。

inserted by FC2 system