TOP >> Gのレシピ集 >> おかず系(中華・点心) >> 鶏チリ
            

     鶏チリ
 難易度:★★☆ 調理時間:40分


 

このエントリーをはてなブックマークに追加
 (過去の『特集』情報
「おせち料理特集(2013年バージョン)」
 (過去の新着情報)
 
 姉妹サイト「Gの書斎」
 ツイッター
 携帯版「Gの食卓」
 携帯版「Gの書斎」
 
アフィリエイト・SEO対策
 
 
エビチリって美味しいけど、海老が高いのが難点ですよね。特に
家族が多いお家で満足がいくほどの量を作ろうと思うとちょっとした
出費になっちゃいます。反面、同じようなテイストの料理なんだけど
食材を少し変えることでぐんと原価が下がることがあります。この
料理はそれの好例かなと思っています。
しかも向いている部位は鶏の胸肉。安いお店なら100g50円切っ
ちゃいます。ということで、大家族向け家計救済レシピのご紹介で
す。
 (4人分)

 ・鶏胸肉
 ・片栗粉
 ・揚げ油
[下味パート]
 ・酒
 ・濃口醤油
 ・おろし生姜
 ・塩、コショウ
[調味料パートA]
 ・生姜
 ・にんにく
 ・刻みネギ
 ・豆板醤
 ・トマトケチャップ
[調味料パートB]
 ・砂糖
 ・酢
 ・酒
 ・濃口醤油
 ・水

1枚(300gくらい)
適宜
39g(大匙3)

15g(大匙1)
6g(小匙1)
ひとかけ分
少々

ひとかけ
ひとかけ
適宜
9g(大匙1/2)
45g(大匙3)

12g(大匙1+小匙1)
5g(小匙1)
5g(小匙1)
3g(小匙1/2)
100g(1/2カップ)
1.  胸肉を一口大に切ります。[下味パート]を合わせてよく混ぜます。胸肉と[下味パート]をビニール袋に合わせて30分漬け込みます。その間に[調味料パートB]を合わせてよく混ぜておきます。
2. 1.の水気を切り片栗粉をまぶします。揚げ油を180度に加熱し、胸肉を投入して3分ほど揚げ焼きにします。
お肉は半分くらいしか油に浸かりませんので時々転がして下さい。
3. フライパンに[調味料パートA]のトマトケチャップ以外を入れて中火にかけ香りが立つまで炒めます。さらにトマトケチャップを加えてふつふつと泡が立つまで加熱します。
4. 3.に[調味料パートB]を加えてよく混ぜながら煮立たせます。これに鶏肉を加えて絡ませながら炒めます。水気がなくなってとろみが付けばできあがり。
5. 深鉢などに5.の御飯を入れ、1.〜4.と白菜キムチを盛り付ければできあがり。
  
  • 味はエビチリと同じです(って、当たり前か)。食感は噛みじまりがあって食べ応えありな感じ。僕はこっちの方が好きかもしれません。
  • 鶏の下ごしらえは揚げるのではなく揚げ焼きにするのがお勧め。表面がカリッと仕上がって食感がぐんとよくなります。
  • 蒲焼とかと同じで要はあの味が好きなだけなら別に高い海老である必要はないですよね。もっと突き詰めていくとお肉である必要すらなくて茄子チリだとかエリンギチリだとかいうのがあっても良い気がします。


本サイトの著作権は全てサイトマスターに帰属します。本サイトの転記は、ご遠慮願います。

inserted by FC2 system