TOP >> Gのレシピ集 >> おかず系(和食) >> 鶏胸肉の塩唐揚げ
            

     鶏胸肉の塩唐揚げ
 難易度:★★☆ 調理時間:40分

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
 (過去の『特集』情報
「おせち料理特集(2013年バージョン)」
 (過去の新着情報)
 
 姉妹サイト「Gの書斎」
 ツイッター
 携帯版「Gの食卓」
 携帯版「Gの書斎」
 
アフィリエイト・SEO対策
 
 
日本では鶏の唐揚げというともも肉が定番ですが、アメリカではフラ
イドチキンは胸肉の方が人気があるのだとか。もしかしたら、単に
ダイエットを気にしてるだけかもしれませんけどね。
で、日本では醤油系の味が主流ですけどあちらで醤油を使うはず
もなく塩系にケチャップと言ったところじゃないでしょうか?
 (2人分)

 ・胸肉

 ・片栗粉
 ・揚げ油
 ・レモン汁
[漬けダレパート]
 ・おろしにんにく
 ・鶏がらスープの素
 ・酒
 ・ごま油
 ・塩
 ・白いりごま
 ・砂糖

130gくらいの切り身を
2枚
適宜
適宜
たっぷりめ

ひとかけ
3g
30g(大匙2)
4g(小匙1)
1g(小匙1/3)
たっぷり目
1.5g(小匙1/2)
1.  [漬けダレパート]を合わせて調味料を溶かし、胸肉を30分くらい漬けこみます。
2. 揚げ油を180度に熱し、1.をざるに揚げての水気を切り片栗粉をまぶして3分ほど揚げたらできあがり。たっぷりレモンを振りかけて頂きます。
  
  • 醤油系の唐揚げも良いですが、たまにはこういうのも良いですねぇ。この塩ダレのレシピすっごく美味しいです。


本サイトの著作権は全てサイトマスターに帰属します。本サイトの転記は、ご遠慮願います。

inserted by FC2 system