TOP >> Gのレシピ集 >> 和麺 >> よろこぶそうめん
            

     よろこぶそうめん
 難易度:★★☆ 調理時間:10分
(タレを冷やす時間は含めていません)


 

このエントリーをはてなブックマークに追加
 (過去の『特集』情報
「おせち料理特集(2013年バージョン)」
 (過去の新着情報)
 
 姉妹サイト「Gの書斎」
 ツイッター
 携帯版「Gの食卓」
 携帯版「Gの書斎」
 
アフィリエイト・SEO対策
 
 
米澤穂信の氷菓シリーズが好きでアニメ化されると聞いて視聴した
のが2012年。それ以来、なんか深夜アニメにハマってしまって
年々見る量が増えている気がしますあせあせ
今季(2017年春アニメ)のイチオシは月がきれいかな。高校生の
恋愛ものは数あれど敢えて中学生の恋愛模様にフォーカスを当て
た甘さより酸味が強いテイストに胸が締め付けられます。
あと、とっても期待していたのがサクラクエスト。PAワークスという
制作会社の作品なのですが、こちらは数年前にSHIROBAKOという
アニメ制作会社の日常を描いた作品で大ヒットを飛ばしたスタジオ
で、再来来るかとドキドキしていました。残念ながらSHIROBAKO
ほどのインパクトはないのですが(町おこしというテーマは地味だし
、手垢が付きまくっているので致し方なしかな)、落ち着いて視聴で
きる安定感はさすがです。
過日、町おこしの一環でそうめん料理のコンテストを行うという回が
ありました(そうめんの消費量がすっごい町だという設定なのだ)。
そこで、ヒロインたちが考案したのがこのそうめん。そうめんと同じ
くらい日常的に食べられているとろろ昆布を使った一品です。
 (1人分)

 ・そうめん
 ・とろろ昆布
 ・納豆
 ・オクラ
 ・山芋

[タレパート]
 ・酢
 ・濃口醤油
 ・砂糖
 ・レモン果汁
 ・辣油
 ・ごま油
 ・水
 ・鶏がらスープの素

2束
適宜
1パック
数本
輪切り2cm分の
すりおろし

15g(大匙1)
18g(大匙1)
6g(小匙2)
5g(小匙1)
少々
6g(大匙1/2)
15g(大匙1)
2g
1.  丼に[タレパート]を合わせてよく混ぜ、できれば冷蔵庫で冷やしておきます。
2. オクラは小口切りにします。山芋は皮を剥いておきます。納豆はタレや辛子と合わせてよく混ぜておきます。
3. そうめんを既定の時間茹でて水で〆ます。更に氷水に浸けて十分に冷やします。
4. 3.をざるに揚げてしっかり水気を切り、1.の丼に入れてよく和えます。これにとろろ昆布、オクラ、納豆をトッピングして山芋をすりおろしながらかければできあがり。がしがし混ぜて食べましょう。
  
  • アニメ『サクラクエスト』に登場した料理の再現料理です。作品の中では「浸け麺スタイルではなく、ごま油を利かせたタレを使った油そばのスタイル」ということでしたので冷麺に近い酸味の強いタレにしてみました。結構美味しい。
  • タレの味の要は砂糖の量です。好みに応じて加減して下さい。あと、水+鶏がらスープでタレの出汁にしていますがそうめんが相応に水を含むため水の量は少なめにしてあります。
  • 食べてみて改めて気付いたのですがとろろ昆布が意外と塩辛い。混ぜが甘いとそこだけ味が突出してしまうのでガシガシガシと混ぜて下さいね。
  • このレシピはとろろ昆布つながりでネバネバ系でまとめてありますが、もっと冷麺的なハム、卵、キュウリ、トマトなどでも違和感ないかも。面白い所では夏のフルーツでまとめても楽しい気がしますよ。


本サイトの著作権は全てサイトマスターに帰属します。本サイトの転記は、ご遠慮願います。

inserted by FC2 system