TOP >> Gのレシピ集 >> パン・ピッツァ >> チャバッタ
            

     チャバッタ
 難易度:★★★ 調理時間:4時間30分

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
 (過去の『特集』情報
「おせち料理特集(2013年バージョン)」
 (過去の新着情報)
 
 姉妹サイト「Gの書斎」
 ツイッター
 携帯版「Gの食卓」
 携帯版「Gの書斎」
 
アフィリエイト・SEO対策
 
 
チャバッタ(Ciabatta)はスリッパという意味の平たいパンで北イタリ
ア ロンバルディア地方生まれです。
食感はふかふか。酸味が塩味もわりとしっかりめ強くてオリーブ
オイルの香りがするのが特徴です。
この酸味が強いというのがクセもので、パン生地というのは長い
時間発酵させると酸っぱくなっちゃうのですがそれを逆手にとって
『酸味が強い』という特徴を出しているのです。

結構、ヒマはかかりますがそれだけの値打ちはありますのでぜひ
週末にでもトライして下さい。今回のは簡易バージョンですが、本格
的なやつは一晩以上かけて発酵させます。

食べ方はそのまま食べても良いのですが、具材を挟んでサンドイッ
チやハンバーガーにするとなお楽しいです。
マクドナルドの新作、世界のマクドナルドシリーズの第一弾『ル・グ
ラン』もこのパンを使ってます。
 (3〜4個分)

 ・強力粉
 ・薄力粉
 ・塩
 ・オリーブオイル
[予備発酵パート]
 ・ドライイースト
 ・砂糖
 ・ぬるま湯

200g
50g
6g(小匙1)
20g

3g
9g(大匙1)
175g
1.  [予備発酵パート]を合わせて予備発酵します。その間に大きめのボウルにオリーブオイル以外を合わせます。これに[予備発酵パート]を加えてゴムべらで一つにまとまるまで混ぜます。
2. 1.の生地を80回ほど打ち台に叩き付けて弾力が出るまで捏ねます。これをボウルに戻してオリーブオイルを加えて練り込み更に80回ほど打ち台に叩き付けて捏ねます。これをボウルに戻し濡れ布巾をかけて3時間発酵させます。
3. 2.の生地をスケッパーで三等分し、サラダ油(分量外)を塗った天板に並べて四角く成形します。そのまま1時間発酵させます。
4. 230度に予熱したオーブンで3分、180度に下げながら10分焼けばできあがり。
  
  • もちもちっとしてふわふわな生地が楽しいです。確かに柔らかな具材が多いサンドイッチに向いている生地ですね。
  • 3個だと結構大きめのパンになります。4個で丁度良いかな。
  • せっかくなので、マクドナルドで新発売の『ル・グラン トマト』を作ってみました〜パンがでかくてちょっとアンバランス。でも美味しかった。


本サイトの著作権は全てサイトマスターに帰属します。本サイトの転記は、ご遠慮願います。

inserted by FC2 system